上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
yotum1.jpg
クライミングばかりで歩いていなかったので久しぶりにMハイキングクラブの例会に参加
しました。この日も10時間の読図山行でした。
人数が多いのでA班、B班に分けお互い反対回りで久しぶりの里山を楽しみました。
読図山行でしたがこのあたりは大変地形が複雑で苦労しました。
スポンサーサイト
2010.02.22 Mon l 大阪の山々 l COM(0) TB(0) l top ▲
minna.jpg


ame1.jpg

初級登山教室の実技講習(読図)第一回目は大阪府の雨山で晴天のもと開催されました。
JR和歌山駅7時ホームで電車を待ちます。
2009.11.01 Sun l 大阪の山々 l COM(2) TB(0) l top ▲
oku1.jpg

本やテレビではこんな光景は見ていましたが、まさか自分がそんなことを
教わることが出来るとは!?クライミングの道具を使うのは本当に難しい。
理屈ではなく体に覚え込まさなくては!
2008.12.15 Mon l 大阪の山々 l COM(2) TB(0) l top ▲
iwa1.jpg

今日M会岩、沢ブロックのクライミング講習が槙尾山でDancyouさんの指導の下、
開催された。いきなり仏岩の絶壁に案内され、こんなのもあると紹介されたが、
仏岩の見下ろしに行くのにはいながら行く、私、いきなりの波乱の幕開けである。

午前中は正面初心者コースゲレンデで基本的なザイルワーク、装備の説明、準備などの
説明を受け、私はプルージックで登る方法を指導いただいた。Dancyouさんの説明は実に
理論的でわかりやすい。こうしなさいとは言わない!何故こうするのかということを必ず
説明してくれる。何故こうするのかがわかれば、応用もきくし、その後の技術向上にも
生きてくるとのこと。また、決して難しいとは言わない、先に「大丈夫できるよ!」という
言葉から説明が始まる。また、ご同行いただいた、シマヤンさん、Sさんは実に技術的に
進んでいる方で、シマヤンさんは言うまでもなく、Sさんは非常にきゃしゃに見える
それとは全く想像もつかないクライミングを見せていただいた。こんなすばらしい方々に
支えながら、自分では思いもしないところまで登ることができた。
2008.12.01 Mon l 大阪の山々 l COM(10) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。