上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「で」さん課題 6/60まで進みました。
まだまだ先は長いですが、最近基本的なムーブを
覚えているので、時間があっという間に過ぎていきます。
課題帳なくしてはダメなので記録します。
4,5,8,9,13,16が終わりました。

基本的に2回登って自分で認定です。
あまりムーブを使わずに登った時や
変な登り方したときは、近くの上手な人にお手本
見せてもらいます。後で復習する課題は○をつけて
おきます。途中で終わった課題は番号の上に×を
つけて次回に回します。課題には基本ムーブが
必要なので大変勉強になります。


それから登り終わってから、体操、ストレッチすると
次の日の筋肉痛がだんぜんやわらぎます!!
スポンサーサイト
2009.02.27 Fri l クライミング l COM(0) TB(0) l top ▲
順調に黄色課題をクリアー??しています。今日は「で」さん課題
2個ゲット、さすがに黄色+課題は難しい。

今日の反省点は足の踏み替え、それもジブスでの踏み替えが
今後の課題、でもこれは、もう少し、小さめの靴だったら
クリアー出来ていたかもしれないとの後悔も残るが、靴のせい
ばかりにはしていられません。(^^;)がんばって、課題クリアー
しま~す。(^^)/

2009.02.25 Wed l クライミング l COM(0) TB(0) l top ▲
格闘技は勝つためにがんばります。
でも、武術(空手、杖道)はいかに合理的に体を使って突いたり、蹴ったり、技を
かけるか、ということを学びます。例えば、指一本で相手の不意を突くことが出来ます。

皆さん一度やってみて!(^^)/
人差し指をだして相手を指さしてください。
多分、何もおこりません。

今度はその指を相手の目のところに鼻の2センチくらい上、目の2センチ近くまで
不意にもっていったら、相手はそれをよけようとします。指先一本で
相手に隙を与えることができます。もちろんそれだけではないのですが、
そういうことなのです。
素人が(私も素人ですが)誰かを蹴ったら、その反動で自分がぐらつきます。
その隙に、相手が強ければ、やられてしますでしょう!
蹴るときの軸足一つで、蹴る速度、距離、位置などがかわります。
僕は足が短いので蹴るときはかなり軸足をひねります。

少し長く書きましたが、まさにクライミングのムーブは武術ととても
よく似ています。いかに上手に体をつかって登るか!
足をこの位置にしたら腰の位置はこうで、右手はこうもっていくなど
まさに武術です。もちろん動きはちがいますが、良く似てます。


2009.02.20 Fri l クライミング l COM(1) TB(0) l top ▲
いまいちテンションやっぱり低いですね。
調子にのってきたと思うと、そこからどうも回転があがらない。
僕のバイクより低回転のこの体!!(T_T)
春先は毎年こんなもん何だが、動かない体でもむち打って
動かすのだが、後が続かないし、回復力も、低くなってます。
指の関節痛いし!足首も痛いけど、テーピングで
何とか、しのいでます。整骨院でメンテナンス
してもらうけど、テンション低いから、回復力も低いです。(>_<)

それでもがんばらなきゃ!と思うけど、しんどいよね!
まあ、生きてる証拠っていうことで、がんばります。

2009.02.20 Fri l 落ちこぼれ父ちゃんのダメダメ日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
和歌山でグレゴリー!!
ベニヤさん、和歌山では老舗の鞄屋さんである。
私の母が若い頃、隣のお菓子卸店で事務をしていたときから創業されている。

和歌山でグレゴリー、もちろん販売されているだけではなく
ご主人は山登りもされるため、相談にものっていただける。
(写真の掲載はご勘弁ください。)
また、他のブランドの品揃えもすばらしい。
雑誌などでメーカー物の鞄や財布で気になる物が
あれば一度ご相談されたら良いと思います。

また、ご趣味でガーミンのGPSにもお詳しい。

気になる方は一度行ってみてはいかがでしょうか、
ただし大人のマナーは大切なのでよろしくお願いします。
2009.02.20 Fri l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は火曜日のわりには人数が少なかったです。

昨日はIさん、今日はTさんにムーブをまたまた教えていただきました。
Tさんは課題を作られていつのでとてもわかりやすく教えてくれます。

昨日と今日でだんぜんクライミングがまたまたおもしろくなりました。
黄色課題帳もいただき順番に消していきます。まだ1つだけしかクリアー
していませんが、出来た日付を書き入れ、出来なっかった課題には
○をつけ後日そこからスタートです。

まだまだムーヴまがいのムーブですが、1つのきっかけを
つかんだことは確かです。皆さん、ジムで見かけたら
教えてくださいね!!(^^)/
2009.02.18 Wed l クライミング l COM(0) TB(0) l top ▲
今日スクラッチは少人数お車関係のIさんと同僚のHさん(通称めがねさん)それに数人だけでした。

Iさんに今日、足の踏み替えを教えていただきました。

基本は右手を伸ばすときは左足を浮かして腰を壁側につけるようにする。
    左手を伸ばすときは右足を浮かして腰を壁側につけるようにする。
    この動作をするために足を踏み換える。

これはあくまでも基本のムーブを覚えるための動作でもちろん応用や状況によって
異なるが、基本的なムーブを覚えるために今日その練習をしました。

私の場合足が反対になっていることが多く、腕の力でだけで登っていましたが
また、クライミングがおもしろくなるヒントを頂きました。
 
2009.02.17 Tue l クライミング l COM(2) TB(0) l top ▲
kabe1.jpg
M会のMさん、そのお友達さん、シマヤンさんのお誘いで初めて
クライミングウォールに挑戦させていただきました。
2009.02.15 Sun l クライミング l COM(0) TB(0) l top ▲
zak.jpg
山ではちょっとしたことが便利で、逆にそれをしなかったために
不便なことや、事故につながるおそれが出てきます。
2009.02.14 Sat l その他 l COM(2) TB(0) l top ▲
今日義理の母宅2件隣で、小学4年生の女の子とその子供のおばあさんが
天国へと旅だって行きました。

最近、親が子供をころしたり、子供が親を殺すなど日常茶飯事になり
あたかも、それになれているよう錯覚をしてましたが正直ショックです。
私はきれい事を書こうとは思っていません。自身も間違っていたら
家に火をつけ親を殺していたかもしれない方の人間ですから。

この子は私の娘とよく小さい頃、遊びました。最近はかわいい
犬を飼っていて、その犬をだいて義理の母と昨日もお話を
交わしたそうです。どうなってしまったのでしょう!?
今はとても平和な世の中です。戦時中でもありません。戦争中は
人間が追い詰められそのようなことをしでかす、危険な時ですが
我が子の首に手をかけて、力を入れる、普通の人間なら、絶対に
力が入りません。私は神様を信じていますが、こんなことが近くで
起こると疑いたくなります。せめて、せめて子供だけでも、もう一度
この世に残してくれないだろうか!
2009.02.14 Sat l 落ちこぼれ父ちゃんのダメダメ日記 l COM(3) TB(0) l top ▲
watamukiroot1.jpg

M会の例会登山6人のパーティーで縦走してきました。

阪和道(和歌山インター)~近畿道~名神(八日市)

*コースタイム

7:30駐車場~8:08登山口(水無山北尾根コース)~8:39林道出合
~9:15水無山頂上(990.7メートル)~10:48綿向山山頂~11:29(昼食)適当な場所で
~13:15鉄塔~13:53竜王山山頂~14:14(竜王山から林道に下る)
~竜王山登山口(林道出合)

○雪はほとんどありませんでしたが、やはりアイゼンは使用しました。
 凍っている部分もあります。この日は風が強い日でしたが天候は
 昼過ぎより良くなってきました。
2009.02.11 Wed l 他府県の山々 l COM(7) TB(0) l top ▲
久しぶりに雲の影を綿向山登山で見ました。20年も前ですが
立科にある卒業した学校のセミナーハウスに滞在したとき以来です。

今回の綿向山登山は課題を残す結果でした。バリゴヤ以来
敗北に終わったといっても過言ではないような気がします。
冬山は来年にでも鍛えれば良いと考えていましたが、
「自然」に来年も再来年もあるわけはなく、私の状態が
どうあろうとその場にたつということは、冬山の準備が
出来ているということです。(実際には出来ていないわけですが)

今は便利な時代で高速を乗り継げばあっという間に
大自然の中に身をおくことが出来ます。ほんの数時間で
文明人からただの人間と自然が向き合えるのです。

その切り替えが出来ていなければ、登山をする資格など
ないと感じました。綿向山に続く細尾根、絶壁は見る者を
魅了しますが、そこには、早く帰れといわんばかりの
風が吹きます。「来たいなら来ればよい、来るかぎりは
それなりの覚悟を決めてこい」そんな言葉を綿向から
投げかけられたような登山でした。
2009.02.10 Tue l その他 l COM(2) TB(0) l top ▲
watamukiyama1.jpg

移動時間:7時間44分
移動距離:11.82キロ
2009.02.09 Mon l 他府県の山々 l COM(2) TB(0) l top ▲
usutsukiyama.jpg

紀美野町の朝月山にソウルさんと冒険ハイクに行きました。

コースタイム
ウタゲ駐車場7:00~紀美野町橋脇(駐車)8:56~薄月山三角点10:30
~駐車スペース1:50

地元の人でもあまり知られていない山だけに400メートルとはいへ、おもしろいルートでした。
地図、コンパス、ヘッドライトはは最低限度ご持参ください。
2009.02.05 Thu l 和歌山の山々 l COM(6) TB(0) l top ▲
250で70万強はたかいよな~、でも50歳になったらのれないよな~
高速はしりたいよな~!子供にお金いるからむりだよな~
でもほしいな~買ったらりこんだよな~きっと。オールローンでかったら
しかられるよな~お目玉じゃすまないよな~
2009.02.05 Thu l 落ちこぼれ父ちゃんのダメダメ日記 l COM(3) TB(0) l top ▲
usutsukiyama3.jpg

ソウルさんと薄月山冒険ハイクに行って来ました。
登山道はほとんどありまません。地図、GPSを頼りにルートをとって進みました。
2009.02.02 Mon l 和歌山の山々 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。