上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
mmmakio2.jpg

スポンサーサイト
2009.05.31 Sun l クライミング l COM(0) TB(0) l top ▲
maki1.jpg

槙尾山に岩トレ行ってきました。
この日は午前中は正面岩でマルチピッチの練習
そのあと、2チームに分かれ蔵岩までチムニーをマルチピッチで登り
そこから、懸垂降下で下りる練習です。

私は前回槇尾での怪我がトラウマになりびびりまくりので絶不調!!
おまけに暑さで、全くよいとかろがなかった!
2009.05.26 Tue l クライミング l COM(4) TB(0) l top ▲
kutsu1.jpg

一足目がかなり痛んできたので2足目を購入!
正直、半年くらいしかもたないのはいたい!(T_T)

ところでクライミングは難しい!

もちろん登るためにはある程度肉体を変えなければ思うように登れない
でもただ、登るだけならそれでよいが、高さに対する恐怖や、危険に
対する恐怖を乗り越え、おまけに冷静に対応する方法を身につけなけ
れば、本当に危険なめにあう!もちろん、ザイルなどを扱う技術も
習得しなければいけない。覚えることは山ほどあるが、そう簡単な
ものでもない、しかし、元来難しいものなのであるから、時間がかかるのは
仕方ないとあきらめて、がんばらなければいけない。
2009.05.22 Fri l クライミング l COM(2) TB(0) l top ▲
kuorsawatizu.jpg

久しぶりにソウルさんと里山攻撃隊の出動です。
画像はクリックすると大きくなります。

*コースタイム
県道169号脇自動販売機午前8:09~宝年寺山山頂9:10~黒沢山12:00
ハイランドパーク13:15~再び黒沢山14:17~経塚山山頂15:09~採石場跡15:40
県道を徒歩~駐車場16:23
2009.05.17 Sun l 和歌山の山々 l COM(9) TB(0) l top ▲
5月10日(日)
久しぶりにソウルさんと黒沢山周辺3山を歩く
*レポートは後ほど
久しぶりの里山攻撃隊!とてもおもしろい山行でした。

5月12日(火)
スクラッチ火曜の会
午後9路30分から12時頃まで、帰って雨が降っていたので
約1時間ほど筋トレ(今日は気合い入りました。)
2009.05.13 Wed l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
nakama2.jpg

ショウタンさんから帰って来ましたメールが届いた。
私は今回同行するはずだったが、予約の仕事が
入ったため急遽いけなくなった。
そのメールには、負傷者救助したとの内容だったが
どういうことかわからなかった。
百聞は一見にしかず!である。
こういうことだったのだ。
2009.05.13 Wed l その他 l COM(2) TB(0) l top ▲
iwakamimain.jpg

ショウタンさんと早朝黒沢山に行こうとしたら。雨がぽつぽつ、かなり降ってきたので
結局中止、それでお昼暇だったので、無性に歩きたくなり、バイクで10分でいける
岩神山をぶらぶらすることに、以前ソウルさんに連れて行っていただいたのですが
全く道を覚えていなかったので、今度は自分で標識(ここの山はショウタンさん、
シマヤンさんなどの方々が整備してくれています。)を頼りに散策してきました。

*この画像は近くの小学生たちが設置した岩神山山頂の立て札です。
ショウタンさんたちがみんなのためにと整備した気持ちが、次の世代に
しっかりとバトンタッチされた証です。私は常々、子供に、言っています。
「お父さんはおまえに何も残してやれない、また、お父さんは悲しいことに
この自分の体さえあの世にはもっていけない、でも、思いだけはおまえに
伝えたい。」くしくも、これを寄贈してくれた、子供たちと、私の長男は同じ
世代です。いつかこの子たちの一人でも息子と出会ってほしいものです。
2009.05.08 Fri l 和歌山の山々 l COM(0) TB(0) l top ▲
わたしのおやまの師匠でもあるショウタンさんが今日スクラッチデビューです。
師匠は60歳を過ぎていますが、もちろん体力、経験、身体能力、特に
柔軟性は40歳代である、しかし悲しいかな体重は少しオーバーなので
無理は出来ませんが、外岩なら充分対応出来る、山の超ベテランです。

でも私がショウタンさんに一番学ばなければいけないこと、学んでいることは
わからないことは謙虚に年下であっても聞こうとするその姿勢なのです。
もちろん、接する方も言葉使いや、相手を尊敬する気持ちは絶対に必要な
ことではあると思っていますが、それにしてもなかなか出来ないことだと思います。

ショウタンさんは合気道の経験もおありで、今日少し受け身を拝見
させていただいたのだが、先日の山行で首を痛めたとのことであったが
そんなことは、全く感じさせないほどしなやかな前回りの受け身を見た。

私も少しは武道をかじらせていただいている手前、ショウタンさんの
身のこなしは紛れもなく本物である。
そうでないと、あの過酷な登山をああも簡単にこなせる筈もない。

師匠がかえりまぎわにおっしゃた、山は先に体力やで!の言葉に
改めて、日頃のトレーニングの大事さを教えられた!
2009.05.06 Wed l その他 l COM(2) TB(0) l top ▲
hoken.jpg

山岳保険には入りましょうね!(^^)/
私の場合、山岳会で入会している保険と
個人山行でも使用できる保険に加入しています。

この保険はだんちょうさんに教えていただいたのですが
インターネットで山岳保険を検索すれば
いろいろあると思います。
2009.05.05 Tue l その他 l COM(2) TB(0) l top ▲
少し、登るのは出来るが、安全確認は出来ているだろうか?
最近、注意散漫で軽いが、怪我をしている。

ギアーのチェック、指さし確認、今、やらなくてはいけないことに
集中し、危険を察知しようとしているだろうか?
ビナは半開きになっていないだろうか?
ATCは手順通り装着、使用できているだろうか?
ビレイの時は手袋は必要ではないだろうか?
セルフビレイはこれで安全だろうか?
登る時、登る気持ちで登れてるだろうか?
不安はあるが、克服出来る気持ちの余裕を持っているだろうか?
体調はどうだろうか?目の前のことに集中しているだろうか?
高さを冷静に受け止めているだろうか?
三点支持は確実に出来ているだろうか?

今の状態では槇尾正面岩でさえもままならない!!
常に初心者の気持ちをもっているだろうか?
かっこばかり気にしていないだろうか?
自分が出来ないことは、聞いているだろうか?

謙虚で素直な気持ちで岩に接しているだろうか?
今かけようとするカラビナは大丈夫だろうか?

必ず、確認、指さし確認、気持ち確認で
安全なクライミングが出来るよう日頃から
謙虚に生きているだろうか?


2009.05.05 Tue l クライミング l COM(2) TB(0) l top ▲
先週の水曜日より全く体を動かせていない。
風邪をこじらせてしまい、薬漬けで何とか治し
今日から、元の体にコンディションを整えなければ、
店は明日から休みだが、副業の模型造りはお休み返上
(といいつつ、ショウタンさんにおやまへのお誘いはお願いしているが!)

まずはお昼間、娘と3キロほどお散歩!
娘も、お友達がみんな親御さんとお出かけしているので
店舗で一人カラオケしているところを無理矢理、一緒に大門川周辺3キロを
おててつないで、ぺちゃくちゃしゃべりながら歩いた。
私も娘も「ムシコナーズ」のCMソングがお気に入りで、歌いながら歩いた。
(変な親子だが、感覚的に娘は私に似ている、あまりうれしいことではない。)

夜は5キロ、ラン&ウォーク焦ってはいけないが、早くコンディションを整えなくては。

帰ってきてから、私以外の家族は、食事にでていて、ちょうど帰ってきたので
子供たちと、2メートルの壁を登ろうと、まずお父さんが見本。

今の子供たちはこんな壁も登れないのか?
(わたしの子供だけかもしれないが。)

長男は何とか登るが、娘は登れず。

次はマンションで懸垂大会、これは子供たちはまったく出来ず。

エレベーターホールで今度は息子と立ち幅跳び大会
これは私と、息子は良い勝負だ。

子供たちと勝負するのは実に楽しい!
2009.05.04 Mon l 落ちこぼれ父ちゃんのダメダメ日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
sisyou.jpg

ショウタンさんからこんな画像が送られてきました。

んーなになに
ATC,ヌンチャク、カン付2枚、カラビナ、デイジーチェーン etc

2009.05.03 Sun l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
zail.jpg

エーデルワイス10.3 60メーターザイル

ザイルだけはどこからでもかかってこい状態ですが
肝心のくらいまーは岩さん手加減してね!状態です。
2009.05.02 Sat l クライミング l COM(0) TB(0) l top ▲
今週の月曜日から風邪気味でついに寝込んでしまった!!
食欲はあるが、なんかからだがだるい!!
この時期、風邪とはいへ新型インフルエンザがパンでミックの
きざしがあるので、あまり気分の良いものではない。
熱はないのだが、何もできないのがつらい。

そこでこんな時でないと息子と話が出来ないので
夕食のうどんをすすりながら、クラブなど、学校の
様子を尋ねながら、スポーツの話題へと移った。

おじさんとはいへ、こちらは、まだまだ現役スポーツ
父ちゃんである。背も頭の良さも負けているが
最後の砦の体力だけは負けてはいられない。

ふとしたことから懸垂の話題になり、風邪でふらふらの
体をおして、いざ懸垂勝負である。

まず父ちゃんが7回!!どうだまいったか!
と目でアピール。

続いて息子!、一度も出来ずもがいているので
反動を使おうが何でも良いから1回がんばれ!
と励ましてやる。

結局1回も出来ず。

息子の尊敬のまなざしは気持ちがよい!

でも数ヶ月後には楽勝で抜かれているだろうな!!

2009.05.01 Fri l 落ちこぼれ父ちゃんのダメダメ日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
ムシコナーズ使用報告が寄せられました。
*個人的な見解ですのでご了承くださいね。(^^;)

1.ダニには効果がないらしい。
  (私は藪こぎしましたが、虫はつきませんでした。)

2.多量にザックや衣類に噴霧すると頭が痛くなった。
  (多分、内容量の半分以上噴霧したと考えられます。
   私の場合ザック全体に5から6回噴霧しましたが異常ありませんでした。
   ただしアレルギーのある方は一度パッチテストをした方が良いと思います。)

3.私はハーネスに噴霧しているが、クライミング中ハチがよってきたが
  ハエは逃げていった

4.さすがに蚊はよってこなかった。

2009.05.01 Fri l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。