上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
初めに主催いただいた、H先生に感謝いたします。
また、先生としてご指導いただいた、スクラッチの皆様、また、生徒たちのご父兄に心より
感謝いたします。本当にありがとうございます。

1月30日(日)スクラッチにて、奈良県、和歌山県の中学生、高校生とともにスクラッチ
にてボルダリング合同練習会にいってまいりました。

当然のことながら子供たちは私より上手な子ばかりです。でも、次のホールドをどうしても
とりたい、どうしても完登したい、上手になりたいと思う気持ちはおじさんとて同じ気持ち

それに、私には14歳の息子と12歳の娘がいるので、わをかけてがんばって登っている子供
たちがかわいく感じる。高校生といえば生意気盛りですが、登っている子供たちは
どうしても私には無邪気でかわいく感じてしまいます。

それに、負けているのですが、大人げなく、負けまいとするので、どうしても
力が入り、ついつい応援の声が大きくなり、子供たちの課題をムキになって登って
いる私がいました!!

かなり大人げないのですが子供たちと同じ目線でいたいと
思うがあまり、これだけはなおらないようです。
スポンサーサイト
2011.02.01 Tue l クライミング l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。