上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日、生まれて初めて和歌山ろう学校の文化祭に行ってきました。
それも生まれて初めてのろう学校。

幼稚部から専門部まである総合学園。
当たり前と言われてしまえばそれまでなのだが、若い子たち(卒業者も来ていたので)
こんなにろう者に若い子が多いなんて!
というのも、サークルでは若い方のろう者もいますが、ほとんどが年配者のろう者の方々
が多いので、初めて見て驚いたのが正直な気持ちです。

そこで、このブログを読んでもらえることを祈り、
もし和歌山市内はもちろん、和歌山市内まで来ることができて
ろう者でクライミングやボルダリングをしたいと」いう方がいましたら是非
ここに書き込んでください。何年か前にも同じことを書いたのですが
もし、やってみたいというろう者の方がいればよろしくお願い申し上げます。

ただでさえ、新しいスポーツを始めるのは不安なものです。
そこに、ろう者の方々と健聴者ではコミュニケーションの方法、文化が違います。

もちろん、筆談は可能ですが、初めての場所、スポーツを始める場合
不安なうえに、コミュニケーションの方法が違えば、どなたでも気が引けます。

それはろう者であろうが健聴者であろうが同じだと思います。

今、私は小学生の子供のろう者と登る機会があります。

でも、手話はむしろその子供に教えてもらいます。
自分でも勉強しますが、言葉や文化はその中で生きておられる
ろう者の方々から教えてもらうのが一番です。

もし、クライミングやボルダリングに興味があるろう者、ろうあ者の方
どうぞご連絡おねがいします。

2014.11.23 Sun l クライミング l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://utage3166.blog86.fc2.com/tb.php/354-d6e4c60c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。