上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
dt3.jpg
チャンバーは中を洗います。苛性ソーダを薄めて3日ほどそのままにしました。
初めての作業だったのでいまいちよくわかりませんが、黒い液体がけっこう出てきました。
その後、ホビールーターとペーパーを使いさび落としをしています。

リアータイヤがパンクしたので修理しようとバイク全体を確認していたところ
エンジン部分にいやなシミが??
ふと、タンクを見るとな!な!なんと!!タンクの以前補修したところが塗装が浮き上がり
ガソリンが思いっきり漏れている!!

愕然!!バイク屋さんにタンクのさび取りをお願いしたときに補修後がはがれたか??

仕方がないとあきらめ、最近メンテナンスを怠っていたので。この際補修していきます。

前後タイヤ交換
ダンロップのD605オンロードタイヤを装着、ついでにリムバンド、チューブも交換。
タイヤの交換は経験があるが忘れてしまっていたので、YouTubeで検索して復習
何とか装着完了!!


dt2.jpg

dt1.jpg
2014.12.20 Sat l DT125R l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://utage3166.blog86.fc2.com/tb.php/358-7cb1a6b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。